杉内 由美子 本 部長。 佐賀県警本部長に就任した杉内由美子さん(50) <人プロフィル>できること精いっぱいに|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

警察庁/内閣官房: 警察人事異動ノート

部長 本 杉内 由美子

👈 「佐賀は部門間や所属同士の連携がよく取れており、総合力をより発揮できる地域」。 これについて刑事部の幹部は「被害者が亡くなったことは大変重く受け止めている」「遺族の考えや意見を踏まえ、慎重に事実を確認して調査結果を発表したもの」などと答弁した。 滝澤依子警視長は広島県出身、51歳、東大法、平成4年警察庁。

8

佐賀県警本部長に就任した杉内由美子さん(50) <人プロフィル>できること精いっぱいに|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

部長 本 杉内 由美子

👆 委員から家族への聞き取りや第三者による再調査を求められた杉内本部長はこれまで同様、「遺族のお考えやご意見を把握している」と述べ、再調査については改めて否定した。 杉田和博内閣官房副長官兼内閣人事局長および沖田芳樹内閣危機管理監は再任された。 本部長は2回目。

14

被害届不受理で主婦暴行死 佐賀県警本部長「再調査の予定なし」と県議会で答弁

部長 本 杉内 由美子

🤫 北海道・東北• 着任後は有田町や嬉野市を訪れ、焼き物や温泉を堪能した。 本部長は初めて。

警察庁: 警察人事異動ノート

部長 本 杉内 由美子

💓 卒業後は公務員を志望し、当初は環境省なども考えていたが、就職活動中に警察庁に内定している女性の先輩と知り合う機会があり、官庁訪問では警察庁にも足を運んだ。 次の「その他の質問」の時間に移ると、報道陣からは次々と質問が出た。 杉内由美子さん 男女の負担、平等に 杉内由美子さん(50)=佐賀市 「将来は人のためになるような仕事をしたい」。

14

杉内由美子とは

部長 本 杉内 由美子

😚 女性職員からは『心強い』と言われ、精神的な力になれているならうれしい」。 このため「県警記者クラブから日程の変更を申し入れたが、なぜ今日なのか」という質問もあった。 阿部文彦警視長は東京都出身、49歳、東大農、平成6年警察庁。

20

杉内由美子とは

部長 本 杉内 由美子

✋ 福岡県太宰府市で主婦の高畑(こうはた)瑠美さん(当時36歳)が暴行されて死亡した事件を巡り、佐賀県警鳥栖署が事件前に相談を受けながら被害届を受理しなかった問題で、同県警の杉内由美子本部長は2日、県議会11月定例会で「遺族の話も相当な時間をかけて聞いている。