クリリン の こと かー。 クリリンの名言集まとめ!クリリンのことかー!の悟空の台詞はアニメで第何話?

クリリンのことかーーー!!! AA

こと かー の クリリン

🤲 それは、クリリンがピッコロ大魔王の部下・タンバリンに殺された場面だと思う。

16

「クリリンのことかーっ!」は怒り36%、嫌悪21%──声から感情を検出するAI、ユーザーローカルが無償公開

こと かー の クリリン

⚡ かめはめ波だけでなく、気円斬、拡散エネルギー波などの多彩な技を持っていた! ベジータやフリーザ相手では戦闘力が劣っていても・・。 それに激怒した際に悟空は「クリリンのことか…クリリンのことかーっ! 18号を助けるために緊急停止コントローラを破壊してしまったことには、セルの完全体を助ける結果になったために賛否両論あるようだが・・。 よく このセリフと共に悟空が超サイヤ人になったと誤解されがちなのですが 流れはこうです 元気玉を当てて フリーザを倒したかとおもったが フリーザは生きていてぶちきれて ピッコロ クリリンを容赦なく殺す (ピッコロはかろうじて生きている) 悟空キレて超サイヤ人になる 悟飯を逃してフリーザとタイマン 終始悟空ペースでフリーザを圧倒 フリーザナメック星を爆破しようとするが手加減しすぎて失敗 フリーザ 実は100%の力使ってなかったんだよねーと更にパワーアップ 互角の勝負(ややフリーザ不利)をしている中 神様が界王の指示で地球のドラゴンボールを集めさせ フリーザに殺された人を生き返らせて ポルンガ登場 かめはめ波を悟空がうち それをフリーザ回避して悟空に体当たり 「このフリーザに勝てるわけないんだーーー!」あたりはポルンガの登場でくらい 「え?ナメック星なのにくらいんですけど-まじうけるんですけど-」 「これまじやばくない?もしかしたら俺がナメック星攻撃したからくらいんじゃね?そしたら爆発しちゃうんじゃね?逃げないとやばくね?」と一人でブツブツいってると 体当たりで吹っ飛んだ悟空登場 焦って苛ついているフリーザ 「お前マジしつこいわ!ほんまないわ!マジ空気読めよ!木っ端微塵にしちまうぞ!あの地球人のように!」 で ここで 「あの地球人?クリリンのことか?……クリリンのことかあああああああああああああ!!!!」 と ここで気を上げ直すのです このシーンだけを見ると 悟空がキレながら言っていると誤解されがちなのですが この時悟空はすでにキレたあとなので このシーンは悟空が気をあげているだけなのです その後界王様が悟空の願いでフリーザと悟空以外をナメック星に残し ポルンガに頼み他の生物を地球にうつしたのです. 全ての力を出し切ってしまった悟空は、ナメック星だけでなく周辺の星々からも集めた特大の元気玉をフリーザに放ち、直撃。

16

クリリンのことか (くりりんのことか)とは【ピクシブ百科事典】

こと かー の クリリン

😔 セルゲーム前の唯一のギャグシーンです。 更には怖いもの知らずでチチのことをおばさんと呼んでみたり空気のよめなさはナンバーワンです。 などなど、クリリンの人格が現れているシーンは多い。

11

クリリンのことかー!!!!

こと かー の クリリン

😋 悟空もクリリンのことはいいヤツだと思っている。

ドラゴンボールの名言で「クリリンのことかー」というのがあるそうです...

こと かー の クリリン

😎 また、『SLAM DUNK』がコラボした「安西先生のタプタプリン」には、プリンの表面に安西先生の顔をあしらっており、スプーンを使って、作中と同様に安西先生のあごを思いっきりタプタプできる一品。 最近、鳥山明先生が「悟空とクリリンに友情は無い」って言ってたらしいけど・・。 悟空はタンバリンに激怒し、殺意を丸出しにするわけだが。

1

クリリンのことかー!!!!

こと かー の クリリン

💅 ですのでこの記事では、主人公・孫悟空が「クリリンのことかー!」を言うまでに至った経緯をを振り返りながら説明します。 そのうち自分で帰ると言っている」 ・・こんなやりとりがあったとしたら悲しい。 ・・とか、勝手に思っているんだよね。

クリリンのことかー!!!!

こと かー の クリリン

😊 悟空は、マジュニア戦後~メカフリーザ来襲までの10年近く・・。

16

クリリンのことか (くりりんのことか)とは【ピクシブ百科事典】

こと かー の クリリン

👍 仮に天津飯でも、やはり消耗しているからタンバリンには勝てません。 ドラゴンボールZの映画「超サイヤ人だ孫悟空(タイトル詐欺)」の冒頭が印象深かった。

16

クリリンの名言集まとめ!クリリンのことかー!の悟空の台詞はアニメで第何話?

こと かー の クリリン

👎 」において。 俺が取ってきてやるよ」と悟空の代わりに荷物を取りに行きます。

11